カテゴリ:日本史 > 飛鳥

701(大宝元)年 大宝律令が完成される   (旧暦だと8月3日)※今から1313年前大宝律令とは日本の古代の法典であり、大宝律令の『律』は刑法、『令』 は行政組織や人民の労役の規定にあたり、刑部親王、藤原不比等らにより編纂された。唐の律令が参考にされたという。 ...

672(天武天皇元)年 大友皇子が自決する  (旧暦7月23日)※今から1340年前天武天皇の自決によって壬申の乱が終わることになる。⚫壬申の乱とは 天智天皇(中大兄皇子)の死去した翌年に子の大友皇子と天智天皇の弟の大海人皇子による皇位継承をめぐり戦った出来事のこと。戦い ...

 産経新聞web版より引用"奈良県教委は9日、法隆寺(同県斑鳩町)の土壁「東院大垣」(国の重要文化財)の一部がはがれ落ちたと、発表した。台風11号の風雨の影響とみられるという。"過去にも台風による被害を受けてきたそうです。日本最古の建物で日本が誇る建造物ですし ...

↑このページのトップヘ