北海道利尻島内に存在する会津藩士のお墓。1808年にロシアからの襲撃に備えて蝦夷地の防備の命をうけた会津藩はおよそ1600名の藩士を蝦夷地に送り込みます。利尻島には252名の藩士が駐屯したと言われています。警備中に多くの藩士が病死や樺太警備の帰路で起きた海難事故で ...